遊戯祭06関連イベント 「 制作セミナー 」 講師:荻野達也氏

fringe 制作セミナー制作セミナーのお知らせ セミナー&トークセッション 「 札幌発の演劇スタイル 」 講師/荻野達也 ( fringeプロデューサー ) 「遊戯祭06 死ぬ気で遊ぶ」の関連イベントとして、小劇場の制作者支援サイト fringe (http://fringe.jp/)を主宰する荻野達也氏による、制作セミナーを開催いたします。
第一部 セミナー 「 地域で演劇制作することの可能性 」 (16:00~18:00) 地域の利点、旅公演のススメ、他地域の事例などをご紹介するほか、制作者経験を踏まえながら札幌での戦略を提案 休憩 (18:00~18:15) 第二部 トークセッション 「 主宰者と制作者の関係性 」 (18:15~20:00)       ゲスト/ 橋口幸絵 ( 劇団千年王國 主宰 )            斎藤ちず ( NPO法人コンカリーニョ 理事長 )            清水友陽 ( WATER33-39 ) 【 日時 】 2006年 11月11日(土) 16:00~20:00 (15:30 受付開始) 【 会場 】 市民活動スペース アウ・クル      (札幌市中央区南8条西2丁目 旧豊水小学校3階) 【 参加費 】 1,000 円 【 募集人数 】 30 名 【 対象者 】 札幌もしくは道内で活動する制作者、劇団主宰者。もしくは制作という仕事に興味のある方。制作経験は問いません。 【 問い合わせ・申し込み 】 遊戯祭実行委員会      TEL: 011-615-4859 ( コンカリーニョ内 )      E-mail: yuugisai06@concarino.or.jp      ※ 定員になり次第締め切ります。 fringeプロデューサー 荻野達也氏プロフィール ———————————————————- 86年から大阪の広告会社勤務の傍ら、小劇場に通い続け、情報誌・演劇専門誌にプレビュー/レビューを寄稿。パソコン通信「NIFTY Serve」のシアター・フォーラム(現・@niftyシアターフォーラム)創生期に参加。SUB SYSOPとして小劇場の電子会議室や各種企画を提言・運営する。 91年、大阪を本拠地とする劇団「遊気舎」に制作として参加。93年よりプロデューサーとなり、以後すべての本公演・プロデュース公演を手掛ける。98年、勤務先の人事異動により東京転勤。遊気舎東京事務所としてプロデューサーを継続するが、座付作家の戯曲提供終了に伴う創作環境の変化により2000年末退団。 01年、小劇場演劇の制作者を支援するサイト「fringe」を開設し、創造環境整備のために活動中。国際演劇評論家協会(AICT)日本センター会員。 2006年は、fringe 開設5周年・100万アクセス記念企画として、財団法人セゾン文化財団助成により、「Producers meet Producers 2006」実施。また、東京6カンパニーによる京都での同時多発公演「TOKYOSCAPE」を04年~06年企画。 ———————————————————- 【 関連リンク 】 小劇場演劇の制作者を支援するサイト 「 fringe 」 → http://fringe.jp/