4/19(金)、5/17(金)HOKKAIDO BUTOH FESTIVAL 2019

 

札幌市、余市町、美唄市、函館市の4市町村と台湾(台北)にて開催。
内容:◯舞踏公演 ◯舞踏BAR(トークと実演中心のイベント) ◯ワークショップ ◯写真・絵画展

 

日本が誇る文化遺産である舞踏(Butoh)を
北の大地から世界へ発進するフェスティバル!!

 

2011年にコンテンポラリーダンスと舞踏の普及を目的に発足以来、
僭越的な舞台表現に関わる様々な活動を行ってきました。
数々の公園やワークショップを開催する中で、舞踏の文化的価値の高さと
普及の必要性を強く感じるようになり、2017年に「札幌国際舞踏フェスティバル2017」を開催、
国内外から広く注目されました。

2018年からは「北海道舞踏フェスティバル」と名称を改め、
2019年は北海道内4市町村と、台湾の舞踏フェスティバルとの提携公演を含め4ヶ月に渡り開催いたします。

テーマは一貫して「Global と Local」。
世界に拡がる”BUTOH”と、地域に根付く”舞踏”を検証し、
新時代の舞踏を模索していきたいと考えています。
日本最北の地から、舞踏の新しい一面を照らします。

北海道コンテンポラリーダンス普及委員会委員長 森嶋拓

 

 

   

HOKKAIDO BUTOH FESTIVAL 2019

   

【出演】
4月19日
竹之内淳史(イタリア) & 小宮広子(イタリア)
田仲ハル(北海道) & アルゴリズム(ファッションブランド)

5月17日
桂 勘
AMBRA GATTO BERGAMASCO
髪立ツカサ

【日時】
2019年4月19日(金)19:15 開演
2019年5月17日(金)19:15 開演

【料金】
予約:2,500円
25歳未満:2,000円
当日は500円増し

【予約・お問い合わせ】
TEL:080-5591-0098
MAIL:festial@sapporo-butoh.com(森嶋)