2/23(土)~24(日)西区文化フェスタ2019 劇団新劇場第71回定期公演「楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-」

日本で一番上演されていると言われる清水邦夫の名作戯曲。 そこは、チェーホフの「かもめ」を上演中のとある劇場。 楽屋では主演女優が台詞を練習し、出番を待つ女優達は舞台化粧に余念がない。そして後から枕を持った若い女優もやってきて…。 「女優」としての在り方、生き方、情念…あらゆる感情が篭った「楽屋」という空間に皆様を誘います。  

西区文化フェスタ2019

劇団新劇場第71回定期公演「楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-」

【作】 清水邦夫
【演出】 栗原聡美
【出演】
女優A  高野吟子
女優B  金子綾香(フリー)
女優C  太田有香(劇団ひまわり)、
女優D  高坂綾乃(23日14時)/武田有加(23日19時、24日14時)※Wキャスト
 
【日時】
2019年2月23日(土)14:00/19:00
    2月24日(日)19:00
   ※各回開場は開演の30分前
【料金】
大人  前売2000円/当日2200円 学生  前売1000円/当日1200円
 
【チケット取扱】
教文・大丸・道新各プレイガイド パトス     【予約フォーム】 https://tiget.net/users/142649
【お問い合わせ】
TEL:050-5328-5202 MAIL:rx78kj@hotmail.com