自由来館スペース


図書室

☆利用について

誰でも利用可能です。初回利用時に氏名・住所・連絡先を登録し「図書貸出カード」を作成していただく必要があります。

◆利用可能時間(休館日を除く)
閲覧:火曜~日曜 10:00~17:00
貸出:水曜~土曜 14:00~17:00
※返却のみ、事務局営業時間中はいつでも受け付けます。

※中央図書館ほか、公立図書館のカードは利用できません。

旧曙小学校時代の図書室の蔵書と、寄贈本による蔵書を主とした私設図書室です。公立図書館との関連はありませんので、検索等は対応していません。また、公立図書館の蔵書の貸出・返却等には対応できかねます。

【貸出期間】 14日間
【貸出冊数】 一人3冊まで
※閲覧のみの場合は登録不要

 


グラウンド

グラウンド

☆利用について

■利用可能時間(休館日を除く)
《夏期 4月~10月》 10:00~18:00
《冬期 11月~3月》 10:00~17:00
■利用対象者
地域の子供たちなど

■利用について
利用時は事務局へ申告し、了解を得てください。
・注意事項、ルールを遵守し、近隣住宅・住民の方々への配慮をお願いします。
※著しくルールを逸脱した利用方法の場合は、利用を中止する場合もあります。

 

 あけぼのアート&コミュニティセンターグラウンド利用規定

○グラウンドは、地域の子どもが自由に集い、交流することなどを目的として設置している。そのため、特定の団体が定期的または継続的にグラウンドを占有して
利用する場合については、グラウンドが十分な広さを備えていないこともあり、当該占有等利用により子どもたちの自由な活動に支障をきたすと判断されること
などから、原則としてこれを認めない。ただし、地域の祭りなど、公共性を有するもの、またはや地域児童の教育にとって有益な利用一時的な占有利用に関する
申し出があった場合には、札幌市と協議の上、認めることができるものとする。

○グラウンドを利用する際には、以下の事項に注意すること。
 ・ グラウンド利用時は、あけぼのアート&コミュニティセンター事務局(管理運営団体)の了解を得ること。
 ・ 利用可能時間帯は、夏期(4月~10月)は施設営業日の10:00~18:00とし、冬期(11月~3月)は10:00~17:00とする。
 ・ グラウンドの利用範囲は、夏期(4月~10月)はグラウンド全面とし、冬期(11月~3月)は除雪後の雪山部分を除く安全な範囲での利用とする。
 ・ グラウンドに近接している住居があるため、騒音の発生については特に留意すること。
 ・ 近隣への配慮から、グラウンドでの楽器(ホイッスル含む)の使用、音楽の演奏は認めない。
 ・ 常時監視等の安全確保措置を講じることは困難であることから、利用者がグラウンドを利用する場合にあっては、安全面について各自がよく注意すること。
特に、複数の利用者が同時に使用する場合には、より一層の注意をすること。
 ・ 施設の窓ガラスや駐車場に駐車している車等に損害を発生させないよう十分に注意すること。万が一、グラウンド利用者の行為により事故などが起きた場合
には、費用の弁償を求める場合もある。

○上記に規定するグラウンドの利用方法以外で不明な点がある場合には、あけぼのアート&コミュニティセンター事務局へ問い合わせること。