地域開放についてのお知らせ

いつもご利用ありがとうございます。

この度、体育館の地域開放時間内でのトラブル防止のため、改めて利用ルール等の見直しを図ることとなりました。
以下の、地域開放時の注意点に加え、段階的に幾つかの使用ルールを定めてまいります。

みなさまの安全な利用と、よりよい運営の為に、ご理解・ご協力をお願い致します。


体育館の地域開放について

あけぼのアート&コミュニティセンターでは、近隣地区にお住まい・通勤・通学をしている方のスポーツ活動、コミュニケーションの場として、体育館を開放し、無償でお使いいただいています。
利用の内容・種目は様々ですが、基本的には自由にご利用いただけるスペースとして皆様で譲り合ってご利用いただきたいと考えています。(特定団体での占有利用はできません。)

・地域開放は地域内の屋内スポーツ活動場所として提供・開放することを目的としています。必ず近隣への配慮を忘れずにご利用ください。
・地域開放の利用対象者は、原則として曙・幌西・山鼻地区を中心とする近隣地区にお住まい、または勤務・通学をされている方です。
・地域開放の予定は予告なく変更になる場合がございます。ご利用前に必ず日程をご確認ください。
・地域開放利用時は、通常の利用と同じく「体育館利用規定」に則ってご利用いただきます。著しく利用状態が悪い場合は利用をお断りいたします。
・ご利用の際は必ず、校舎棟事務局へお知らせください。無断での利用を発見した場合は確認をさせていただく場合があります。
・駐車場は有料です。ご利用時は事務局にて受付をお願いします。悪質な無断利用、迷惑駐車を発見した場合は、警察に通報、レッカー移動等の措置を取らせていただきます。


◎追加される「地域開放利用ルール」

・ご利用の際は必ず、校舎棟事務局へお知らせ下さい。(今後、ご利用時は受付を必要とする見込みです。)
・ご利用の際は、15分を目安に、スペースを譲り合ってご利用ください。
・「フリー」のスペースでは、ネット・卓球台・サッカーゴールなどは使用できません。


他にも、ご利用のみなさまからのご意見、ご要望を反映し、いくつかの利用種目を随時追加する予定です。
地域のみなさまに、気軽にお越しいただき、体を動かすための機会としてご利用いただけることを願っております。